ビタミン ミネラル

ビタミン&ミネラルは生きていく上で欠かせない栄養素

「生命」を意味する言葉VITA。
これを語源に持つビタミンは、まさしく生きていく上で、絶対に欠かすことができない栄養素だ。
人間が必要とするビタミンは13種類で、それぞれ体の機能を正常に働かせることを仕事としている。
ビタミンはその性質によって大きく2つの種類に分けることができる。

 

一つが水溶性ビタミン、もう一つが脂溶性ビタミンだ。

 

まず、水溶性ビタミンは読んで字のごとく、水に溶けるビタミン。
使われなかった分は尿と一緒に排泄されるので毎日摂る必要がある。
脂溶性ビタミンは油脂やアルコールに溶けやすい性質を持つ。
こちらは体に溜まるので、逆に過剰摂取に注意したい。

 

そして、13種類の必須ビタミンの他にビタミンとよく似た性質を持つビタミン様物質というものがある。
抗酸化作用があるコエンザイムQ10やリポ酸。
胃酸の分泌を制御するビタミンU。
毛細血管を強化するルチン。
さらには脂肪肝を予防するコリンや、細胞膜を構成するイノシトールなども知っておいてもらいたい。

 

なにしろ、ビタミンは体を保っていくために非常に大切な栄養素。
過不足なく、しっかり摂取してもらいたい。

 

 

Vitamin 生きていくのに必要なビタミン13種

 

【βカロテン】
体内でビタミンAに変化してビタミンAの働きをする。
目の網膜や口、鼻などの粘膜、肌、髪、爪などの機能を保つ。
また抗酸化物質として体が酸化するのを防ぎ、生活習慣病を予防する。

 

【食物繊維】
果物などに含まれている水溶性食物繊維は、血糖値の急激な上昇を防いだり、コレステロールの吸収を抑制する。
野菜や穀類に含まれている不溶性食物繊維は、大腸の働きを促す。
ガンの予防効果を期待する意見もある。

 

【スクワレン】
1906年に辻本満丸氏によってクロコザメの肝油から発見された。
新陳代謝を促す働きがあり、表皮細胞への浸透性に優れているので、美肌保持に利用されてきた。
肝臓病などに対しても有効とされている。

 

【ピクノジェノール】
フランス海岸松と呼ばれる松の樹皮より抽出された抗酸化物質。
活性酸素を撃退する抗酸化作用が強いことが判明し、成人病予防・老化防止の決定版として、大きな注目を集めている。

 

 

ミネラルは人体の機能調整や維持に欠かすことができない栄養素

 

人体の機能調節や維持に欠かすことができないのがミネラル。
微量栄養素であるこのミネラルのうち、必要不可欠となるのが16種類ある必須ミネラルである。
ここでは、主となるミネラル10種類を別個に紹介し、その役割や、働き、なぜ必要なのか、1日の摂取基準量などを見てゆく。

 

ビタミンとミネラルの大きな違いは、ビタミンは元素が結合して作られた有機化合物なのに対して、ミネラルは元素そのものということ。

 

ビタミンの中には体内で合成できるものもあるが、ミネラルは元素であるから、体外から取り込むしかない。
だから、日々の食生活が非常に重要になってくるのだ。
また、ミネラルの大きな特徴として、必要とする量と、体に害を及ぼす量とが非常に近いということ。
だから、食材に含まれる量を知り、適量を摂取していくことが大切である。

 

ミネラルの体内での仕事は大きく4つ。
体液の浸透圧やpHの調節。
神経、筋肉の正常化。
酵素の働きのサポート。
それに骨、血液などの構成成分になる。

 

この10種類のミネラルを中心にバランスよく摂れば、体の機能が正常に保たれ、健康を維持できる。
まずはミネラルのことを知っておこう。

 

微量で大きな効果を発揮する主要10種のミネラル

 

ビタミン・ミネラルも補給できる酵素ドリンク

 

酵素置き換えダイエット

酵素ドリンクを分かりやすくいえば生野菜エキスですが、家庭で作る生野菜ジュースやスムージー、市販されている野菜ジュースとは、大きな違いがあります。

 

酵素ドリンクは非常に多くの野菜や果物、穀物、海藻類などから栄養素を抽出し、酵素や酵母の働きで熟成発酵させた植物複合エキス。
その為、ビタミン・ミネラルやアミノ酸などの各栄養素が天然の形で含まれています。
参考:酵素置き換えダイエット.net
http://xn--r8jj6xqa2jua9a0828fos1bu2enz1d.net/