ビタミンB2

ビタミンB2は皮膚、髪の毛、爪、筋肉を新しく作り上げてくれる

ビタミンB2

 

皮膚、髪の毛、爪、筋肉を新しく作り上げてくれる。

 

水溶性or脂溶性 水溶性
1日の摂取基準量 成人男性1.6mg/成人女性1.2mg/上限-
参考食品 牛乳(210g) 0.32mg

 

皮膚、髪の毛、爪、筋肉など、人のカラダは常に新しいものへと作り変える作業を続けている。
新陳代謝だ。この作業で重要な役割を担っているのがビタミンB2。

 

ビタミンB2はタンパク質、脂質、糖質の分解に関与している。
このうちタンパク質を分解する仕事が代謝を助けているのである。

 

また、ビタミンB2は、体内でグルタチオンペルオキシターゼという酵素と一緒になって、過酸化物質を分解してくれる。
過酸化物質は動脈硬化やガンに関わるとされる物質だ。

 

ビタミンB2が欠如すると、舌や眼などの粘膜部分が機能不全に陥る。
口内炎や口角炎、目の充血などの状態になる。
さらに皮膚に吹き出物ができたり、紙がぱさつく。
ビタミンB2は体内に溜められないので、積極的に摂りたい。

 

 

ビタミンミネラル事典